本文へスキップ

ウベコンウベコン浜田は「コンクリート診断士」によるがコンクリート構造物の調査・診断と「宅地建物取引士」による不動産取引相談を行う会社です。

TEL 082-837-1222

(お問い合わせは 広島事務所へ)

業務実績BUSINESS RESULTS

業務実績


 納品日 発注者 業務名
 2016年10月11日  建設会社 重力式コンクリート擁壁のひび割れ調査報告書
 2016年09月09日  建設コンサルタント 実験用鋼材入りコンクリートサンプル製作
 2016年09月07日  電機メーカー 実験用空洞コンクリートサンプル製作
2016年02月08日  電気機器メーカー 実験用コンクリートサンプル製作 
2015年10月08日  建設資材メーカー 養生方法がコンクリート強度に与える影響に関する実験 
 2015年09月15日 電機メーカー  実験用ひび割れコンクリートサンプルの製作
 2015年04月03日 建設会社 落石防護柵基礎の調査・診断業務
 2015年03月12日 建設コンサルタント  展示会用健全・劣化コンクリートサンプル製作 

2016年10月11日
 重力式コンクリート擁壁に発生したひび割れの調査報告書を製作しました。


2016年09月09日
 実験に使用される鋼材入りコンクリートサンプルを製作・納品しました。サンプルのサイズはφ75mm(高さ400mm)です。鋼材は、長さ700mmm・埋め込み深さ390mmです。錆なし・ありの2種類の鋼材を挿入してサンプルを製作しました。


2016年09月07日
 実験に使用される空洞コンクリートサンプルを製作・納品しました。サンプルのサイズは□150mm×150mm(高さ300mm)及び□300mm×300mm(厚さ100mm)です。空洞形状は直方体、四角錐、三角柱他です。コンクリート表面の気泡などは補修致しました。


2016年02月08日
 実験に使用されるコンクリートサンプルを製作・納品しました。サンプルのサイズは□150mm×150mm(厚さ160・270mm)です。


2015年10月08日
 コンクリート実験(養生方法がコンクリート強度に与える影響に関する実験)を実施し、試験結果の報告書を作成・納品しました。実験では、弊社工場で実機により練り混ぜたフレッシュコンクリートを使用しました。試料はミキサー車から採取し、フレッシュ性状の確認後、供試体を作成し、異なる条件で養生を行いました。材齢7日及び28日の圧縮強度試験と曲げ強度試験実施して、実験結果の評価を行いました。


2015年09月15日
 実験に使用される「ひび割れコンクリートサンプル」を製作・納品しました。サンプルのサイズは□150mm×150mm(厚さ50mm)で、ひび割れの種類は、縦ひび割れ・斜めひび割れ・十字ひび割れの3種類です。


2015年04月03日
 土砂災害で被災した落石防護柵基礎の調査・診断を実施いたしました。標準調査(資料調査・現地調査)を行い調査報告及び詳細調査の提案書を作成いたしました。


2015年03月12日
 コンクリート構造物の長寿命化をテーマにしたパネル展において、展示用の「健全コンクリートサンプル及び劣化コンクリートサンプル」を納入しました。


バナースペース

ウベコン浜田株式会社

広島事務所(不動産・調査・診断)
〒731-3362
広島県広島市安佐北区安佐町久地234番地5
TEL 082-837-1222(担当 宅和)
FAX 082-847-2277
e-mail :
daisuke.takuwa@gmail.com


本社
〒697-0002
島根県浜田市生湯町1742-1

佐伯工場
広島市廿日市市栗栖356